• 愛する地元盛り上げ隊

御菓子所 しらいし

投稿日時:2013年04月24日|カテゴリー:愛する地元盛り上げ隊

いちご大福とちまきの季節。
遠くから訪れるお客様や予約して外国に送る、という大ファンを持つ「いちご大福」。質も鮮度も良いいちごはもちろん「いちご大福」の命ですが、いちご、あん、餅のバランスの妙味が「しらいしのいちご大福」のなのです。生クリームといちごの組み合わせはいちごが酸っぱく感じられるものですが、あんはジューシーないちごのさわやかな味わいを際立たせてくれます。

 

 

 

 

 

 

ちまき10本入り1,800 円。

端午の節句が近づいて、「ちまき」や「かしわ餅」も店頭に並んでいます。この地方の「ちまき」はほんのり甘いのですよ!編集スタッフのひとりは新潟出身でちまきの形は三角です。餅米の粒がなく、お砂糖入りのちまきは初めてでビックリ。黒糖入りもあり、束には白と黒のちまきが混じっています。

ポトスエリアに新転入のこの地方出身でない方々は、ぜひ食べてみて。

 

 

 

 

 

 

かしわ餅150円。黄白飯も注文で購入できます。

取材の間もたくさんの
ご近所さんが「いちご大福」を
買い求めていきました。すごい人気。

 

 

 

 

 

 

季節の上生菓子、名物鬼まんじゅう、わらび餅やおはぎなどなど、ガラスケースのなかは食べてみたい和菓子がいっぱい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店長の白石知子さん。

 

「甘さは控えめにしてありますが、甘くないとお菓子はやっぱり美味しくないですよね。お菓子の甘味が心を満たしてくれると思うのです。しらいしの伝統の味も進化していますが、本来の味わいも大切にしています」と店長。今日は職人のだれが餅を作ったのか、あんを炊いたのか、など、食べるとわかる、とおっしゃいます。「今日は味が良い、悪いと厳しく言いますね」と話してくださいました。

 

名古屋市名東区新宿1-136
TEL052-701-2503
8:00~20:00
年中無休